夏酒

ギフト用箱

お酒と料理の相性

さぬきの酒米

オリジナルソング

会員登録

メルマガ会員登録

ご利用可能なお支払方法
支払方法画面

〒760-0013
香川県高松市扇町
1丁目28-30
夢酒便(むっしゅびん)
有限会社ワタナベ酒店

営業時間:9:00~19:30
店休日:日曜日
(ネットショップは24時間受付)
TEL:087-821-4584
FAX:087-821-4972

2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
ワタナベ酒店
↓ミラーサイト↓
 
 
 
 
 
やっぱ 湯割りだね
 
芋焼酎応援歌 『やっぱ、湯割りだネ!』

酒屋の店主(おやじ)が旨いお湯割りを愉しんで欲しいと作った芋焼酎応援歌、オリジナルです。

 

動画付きダウンロードflv→やっぱ、湯割だネ (flv 309.8MB)
○ ダウンロードMP3→やっぱ、湯割だネ (MP3 4.8MB)
○ ダウンロードMP3→やっぱ湯割だネカラオケバージョン(MP3 4.8MB)

<歌詞>
仕事帰りの街角で      人に肩越し抜かれても
横丁の角をちょいと曲がりゃ たどり着くのはいつもの暖簾

うまい肴に舌鼓       ここがおいらの隠れ家さ
笑い飛ばして飲み干せば   ほっと心も温まる

街の明かりが灯る頃     そーれそれそれそんな時
 やっぱ、湯割りだね    やっぱ、湯割りだね
そうね、だれやめ 芋焼酎


愛想かけらもないあいつ   飲めばけっこういい奴だ
自分の夢を語り出しゃ    やることやってる純な奴

夢のおかわりもう一杯    6:4お湯割もう一杯
笑い飛ばして飲み干せば   明日の元気も沸いてくる

心に明かりが灯る頃     そーれそれそれそんな時
 やっぱ、湯割だね     やっぱ、湯割だね
そうね、だれやめ 芋焼酎

街の明かりが灯る頃      そーれそれそれそんな時
 やっぱ、湯割だね      やっぱ、湯割だね
そうね、だれやめ、芋焼酎   そうね、だれやめ、芋焼酎
そうね、だれやめ 芋焼酎

*「だれやめ」とは、鹿児島の方言で、「一日の疲れを取る」という意味。
 ”だれやめの酒”とは、芋焼酎のこと。

***個人的にお楽しみ下さい。お湯割文化普及のため、飲食店様などのBGMにもご自由にお使いいただければ幸いです。***



著作権は主張しております。他者に無断でコピーまたは販売することを禁じます。
作詞作曲歌:渡辺哲夫
編曲:渡辺雄一

 
Copyright(c)Mush-bin
All right reserved.

素敵な出逢いがあって芋焼酎の応援歌が生まれた
<芋焼酎応援歌作りました>
高松市で地酒地焼酎専門店をやっております襯錺織淵拏鯏垢療亙嫖夫と申します。
当店は心ある蔵元の酒造りの思いや情熱をお客様にお伝えしてお酒を販売しております。また湯割り、お燗などおいしい飲み方のご提案や、お酒にまつわる話題などをお伝えするなど、うまいお酒をよりおいしく飲んでいただくため努力しております。この度、地酒屋のおやじこと私が、芋焼酎の応援歌「やっぱ、湯割だネ」を作詞作曲しましたのでご案内申し上げます。ご笑聴いただければ幸いです。


お湯割り文化をもっともっと定着させたいとの思いで、ダレヤメのお酒(湯割文化)を歌にしてみました。 日本には素晴らしいお酒の文化があります。これからも心ある蔵元様との素晴らしい出逢いを大切にして、出逢いの感動の中で、音楽等を通じて、日本のよき酒文化を香川の地で紹介し、地元発信で頑張っていければと願っています。もちろん、お酒の応援歌も是非作りたいと夢見ております。
一日の疲れを取る楽しくスカッ!とした歌になったと思っています。
これはまた、仕事疲れのお父さん達やOLの人生応援歌、
そして料飲店様の応援歌でもあります!ご笑聴いただければ幸いです。
鹿児島からは、南日本新聞。地元香川では、FM815局、高松ケーブルテレビ、朝日新聞香川版、瀬戸内海放送等で取り上げていただきました。ありがとうございました。

2007年3月23日KSBスーパーJチャンネル夕方6時半約10分の放映の一こま。キャスター様がやっぱ湯割りだネとこぶしを利かしてポーズまで決めてくれました。→

ページトップへ